ホームへ戻る

効果抜群な営業LINE(ライン)のコツ。売れるキャバ嬢の営業メールテク

もう営業LINEに困らない😇
これを読めばわかる!
  • 返信率の上がる営業LINEのコツ
  • 営業LINEを極めるメリット
  • NGな営業LINEの送り方

キャバクラで稼ぐためには、連絡先交換したお客様と信頼関係を築き、自分指名として来店していただく必要があります。

そのために必要なのが、LINEを使った営業です。

教子

でも営業LINEいうても何を送ればいいか分からんのよね🤔

園長

結論から言えば、特に中身のないLINEでもOK!日常会話を繰り返してお客様と仲良くなることがポイントだよ

というわけで当記事では、効果抜群な営業LINEの送り方とコツを初心者キャバ嬢向けに解説していきます。

営業LINEに悩んでいる初心者キャバ嬢さんは、ぜひ参考にしてみてください。

お店探しもお任せください💪

  • 体入前の悩みや不安
  • 営業や接客のお悩み
  • 自分に合ったお店の探し方…etc.
目次

売れるキャバ嬢なら当たり前!営業LINE(ライン)のコツ

営業LINEは売れるキャバ嬢であれば絶対に力を入れています。

24時間365日返信を心がけたり、息を吸うように新規のお客様へ積極的に営業LINEを送っています。

教子

そんな営業LINEを送るときのポイントは次の3つだよ👇

  1. とにかく数を送る
  2. 可愛いスタンプを使う
  3. LINEの文章の中に名前を入れる
  4. 返信をランダムにする

とにかく数を送る

初心者キャバ嬢に多い営業LINEの悩みとして、「あまり送り過ぎてもウザがられないかな…?」という悩みがあります。

これに関しては全く気にしなくてOKです。

そもそも相手から連絡が来ない場合は待っていても一生LINEが来ることはありませんし、もちろん来店にも繋がりません。

むしろ貴女の存在を忘れている可能性すらありますので、ウザがられることを気にせずにガンガン送るべきです。というかそれが「営業」です。

教子

それにさ、放っておいてもどうせ来ないんだったら営業LINEしてみて来店に繋がればラッキーじゃん?😇

「このお客さんは来ないだろうな…」と思いつつも一応送った営業LINEから太客に化けることもあります。

何もアクションを起こさずに何も得ないくらいなら、「釣れればラッキー🤍」くらいの感覚で営業LINEは数をこなしましょう。

可愛いスタンプを使う

とはいえメンタルよわよわな子だと「送るの気まずい…」なんて子もいるかと思います😢

そんなときは、可愛いスタンプを1つだけ送ってみるのがオススメです!

教子

男は女の子から来る可愛いスタンプにキュンキュンするらしい

文章を打つのはめんどくさいし、スタンプ1つで喜んでくれるのなら便利じゃないですか?😏

ハートの付いたスタンプを送るだけでレスがあったりすることも全然ありますので、ゴリゴリの営業LINEが苦手な方は是非スタンプを送ってみてください。

仮にスタンプで返信されたとしても、相手からのアクションさえ取れればこっちのものです!あとは日常会話を続けてお客様との信頼関係を構築していけばOK🙆‍♀️

スタンプほど便利な営業LINEのお助けアイテムはないので、上手に使っていきましょう!

LINEの文章の中に名前を入れる

お客様から、

  • これみんなに送ってるんじゃないかな〜
  • どうせコピペだろ〜

…と思われてしまったら営業LINEは失敗です。

そう思われないためには文章の中に名前を入れることが大切です。

名前を入れた営業LINEの例

○○さん♡

とっても寒くなりましたが、体調など崩されてないですか?

○○さんはお風邪とかひかれてないかなって気になっちゃいました!

このように必ず1つ、できたら2つは名前を入れるよう意識してみてください。

これだけで「僕のために送ってくれたんだ…!」と思ってもらえます。

名前が入っているだけで「特別感」を演出することができるんです!

教子

実際はコピペで全然OK🥺

ただし、お客様の名前だけは間違えないように送る前によく確認してくださいね。

返信をランダムにする

好きな人からの連絡を待っている時間ってソワソワしませんか?笑

それをお客様にも使っちゃう方法です!

というのも、毎日同じ時間に送っていると、お客様に安心感を与えてしまいメルマガ扱いになってしまいます…😢

教子

だから仕事帰りの24時以降~など時間を決めるのはオススメしないかな

例えば、ある日は朝から・ある日は半日以上開けてみたり…

ランダムにすることによって返事がくるかどうかのドキドキワクワク感を与えてあげると効果的!

すると、恋したような感覚になりあなたのことが気になるようになって来店回数も増えてきます。

ただし、この方法は「ガチ恋客」を生み出してしまう可能性もあるくらい効果抜群なので要領よく使ってください!

営業LINEの送り方。返信率の上がるタイミングと内容

次は、営業LINEを送るタイミングについてです。

お客様によって返信率の良いタイミングは異なりますので、どうせ送るなら返信が来る可能性の高い時間帯を狙って営業LINEを送るようにしましょう!

教子

タイミングだけじゃなくて、そのとき送るべき内容も合わせて紹介するね👇

  • お別れして30分~1時間以内
  • 翌日11時~13時くらい
  • 週末の19時以降

お別れして30分~1時間以内

最初に紹介する営業LINEを送るタイミングと内容は、「お別れ直後+お礼のLINE」です。

お礼としてLINEを送る場合、一番効果的な時間はお別れして30分〜1時間以内です。

なぜなら、1時間以上経過してしまうとお客様が自宅に帰ってしまっている可能性が高いから。

キャバ嬢の女の子からLINEが来ているのが見つかったら、ご家族の方はいい気分にはなりません…なので、お客様のご帰宅中に送れるとベストなので会話の中でお家はどの辺なのかも聞いておくとより良いですね。

教子

早めにお礼LINEを送っておくことで、礼儀正しい印象も与えられるから次回の来店にも繋げやすくなるよ!

次回に繋げるためには、

○○さん、今日はありがとうございました!映画のお話、とってもおもしろかったです!次までに私もチェックしておきますね♡○○さん来週はお会いできそうですか?

という風に「今日のお礼+次回の約束」を入れるようにしてみてください!

平日11時~13時くらい

平日の11時〜13時も営業LINEにオススメの時間帯です。

理由は、会社勤めの人のランチタイムだから。

ランチタイムのサラリーマンは意外にも時間を持て余していることが多いので、返信率は高くなります!

このときに送る営業LINEとしては、

  • 前日のお礼LINEをし損なったとき
  • 何気ない日常の会話

などにベストな時間帯です。

教子

前日にご来店されて、お礼LINEがまだならこの時間帯にしちゃおう

また、日常会話でもこの時間帯が1番返って来やすい時間帯です。

この前教えてもらったマンガ読みましたよ!面白くてハマっちゃいました!

…くらいのライトな内容でOKです!

男性は長文を好まない方が多いので、日常会話なら長文にならないように気を付けて送ってみてください。

週末の19時以降

木曜・金曜・土曜の仕事終わりに営業LINEをすると、飲みに出ている人が多いので返信率が高めになります。

教子

週末こそ稼げるチャンス💸

※土曜はお休みの人が多いのでもう少し早めでもOK

  • そろそろお仕事終わりの時間でしょうか?
  • 今日は飲みに出歩かれてますか?
  • もし良かったら私の顔も見にきてくれませんか?♡

などなど、週末は来てくれる可能性も高いので積極的に来店を促してもOK🙆‍♀️

具体的にはこんな感じのLINEが有効👇

こんばんは!今日は飲んでますか?今日はお店が暇なんで助けてくれませんか?😭💓

週末はダメ元でも営業LINE1つで来店に繋がったりするので、面倒くさがらずどんどん送りましょう!

来店させるだけが目的じゃない!営業LINE(ライン)のメリット

営業LINE=来店させるためと思いがちですよね。

たしかに最終目的は「来店してもらうこと」ですが、営業LINEには来店させること以外のメリットも沢山あるんです。

教子

それが次の3つだよ👇

  1. お客様と信頼関係を築ける
  2. 営業方法をコントロールできる
  3. 来店時の会話にも繋がる

お客様との信頼関係を築ける

営業LINEの最大のメリットは、お客様との信頼関係を築けることです。

お客様と信頼関係を築いて仲良くなっておくだけで、損得感情に関わらず貴女を助けてくれる存在になります。

教子

具体的にどんな感じで助けてくれるの?🤔

園長

例えば、どうしてもノルマが厳しい時などに無理なお願いを聞いてもらったりもしやすいんだよ

キャバクラの仕事は、自分のシフトに合わせてお客様に来店してもらわないと、厳しいお店なら時給が満額出なかったりもします。

ヘルプに入ってベロベロに酔っ払ったのに時給カットなんて悲しすぎますよね。

でも、そんなときにお客様と信頼関係が築けていれば無理なお願いでもしやすいです。

  • 月曜1セットだけ会いに来てくれない?
  • 店前でいいから同伴お願いできないかな?
  • 3次回くらいでみんなで遊びに来て〜

などなど、ストレートに「今月厳しいから飲みに来て!」というような無茶なお願いが意外に通ったりします。

なぜなら日頃からLINEでやりとりしている子だと、「力になってあげたいな〜助けてあげたいな〜」という心理が働くから。

これが信頼関係を築けていないお客様なら、遠回しに来店を促すことしかできません。

無理なお願いをしたところで(厚かましい子だな〜)っと思われて終わりです。

そうならないためにも、日頃からくだらない日常会話で良いので常にLINEをして繋いでおく必要があるんです。

こまめに営業LINEをしておくことによって多少の無理なお願いが通る確率がグッと上がります。

教子

無理なお願いを通すポイントは「こまめに」が重要!

ちなみに、信頼関係と聞くと「ちゃんとしたLINEをしないと!」と思うかもしれませんが、くだらない日常会話でも全然OKです🙆‍♀️

お客様は日常会話だと思ってても、こっちからすれば信頼関係を築くための営業LINEに過ぎません。

営業LINE=お店(仕事)の話という考えは捨てて、全力でしょうもないLINEを営業として続けてください。

営業方法を自分でコントロールできる

2つ目のメリットは、LINEひとつで営業方法をコントロールできること。

LINEのテンションによって「色恋営業」と「友達営業」を分けることができるんです。

例えば、♡などをたくさん使っているとお客様は(お?俺に気があるのかな?)っと勘違いして勝手に舞い上がって恋愛を始めますし、逆に軽い感じのLINEを続けていると仲の良いキャバ嬢の子として見てもらえます。

どちらが営業しやすいかは個々の営業スタイルによって違いますが、

  • 短期間でガッツリ稼ぎたいのなら色恋営業
  • 長く付き合っていけるお客様を探したいのなら友達営業

というような使い分けがオススメです。

どちらの営業方法にするかをLINEひとつで、しかも自分主導でお客様のタイプによってコントロールできるので、これほど便利なものはありません。

来店した際の会話に繋げられる

来店した際に「何話そうかな…」と会話に困ってしまうことがあると思います。

ここで会話の糸口として、「この前LINEで言ってた〇〇なんですけど〜」っと会話を広げることが簡単にできたりします。

教子

全く0から会話をするのと、1つでも会話のきっかけがあるのとでは話しやすさが全然違うよね!

いらっしゃいませ〜のあと会話が続かなくて無言になってしまう子は本当に多いので、口下手な子ほどLINEをこまめにするようにして会話の糸口を掴んでおくと◎

こんな営業LINE(ライン)はNG!

最後にNGな営業LINEについて紹介します。

教子

こんな営業LINEは絶対にNG🙅‍♀️

  • 冷たすぎる
  • 自分の都合の良いときだけ
  • 朝早すぎる・夜遅すぎる

冷たすぎる

彼氏じゃないのにLINEするのってしんどいですよね…

だからといって、(彼氏じゃないしどうでもいいや〜)っと冷たすぎるLINEを送ってしまうのはNGです。

  • そうなんだ
  • 了解!
  • 無料のスタンプだけ

このような対応をするとお客様は大事にされてない気がして気分を悪くします。

このパターンはかえって執着心を生んでしまい、最悪の場合ストーカーになる可能性もあります。

教子

めんどくさくても最低限「一言+スタンプ」は送っておくようにしよ…

お店のコンセプトや客層・女の子の営業方法によって異なる部分はあるものの、キャバクラは基本的に擬似恋愛です。

どう考えても冷たすぎる女の子に会いに行こうとは思わないですよね。

スカウト目線で一言!
冷たいLINEなら送らない方がマシ

もし、お店にも来ないしもう切りたいな〜という場合は徐々にLINEの頻度を減らして行くようにしてください。送る時間がお互いに無駄です。

自分の都合の良いときだけ

「今日お客さんいないから来て〜」なんて自分の都合の良い時だけLINEをしてもダメです!

売れない子は大体、自分都合で連絡をしています。

まだ信頼関係が築けていれば良いですが、売れない子に限ってまだ関係が浅い状態で無差別に自分都合のコピペLINEを送ってしまいがちです。

教子

営業LINEなんてめんどくさいし、やりたくないのが本心なんだけどね…笑

でも、自分都合の営業LINEにならないように、ある程度はお客様の些細なLINEに付き合ってあげるなどしてあげてください。

夜の仕事は意外にギブアンドテイクで成り立っている部分が大きいことを頭に置いておきましょう!

朝早すぎる・夜遅すぎる

夜のお仕事をしていると、お昼の仕事をしている人とは生活のリズムが合わなくなってきます。

お仕事が終わってやれやれ〜とLINEをしたら夜中の1時過ぎだったり、長めのアフターも終わって帰ったら5時でお客様に変なヤキモチを妬かせてしまったり…

そうなった場合は、お客様の都合の良さそうなお昼ご飯の時間帯や、お仕事終わりの時間に改めてLINEをするのがオススメ🙆‍♀️

どうしても遅くなりそうだったり、酔って忘れそう・すぐお礼を言いたい場合はスマホをトイレに持って行ってダッシュで店内からLINEしましょう!笑

売れるキャバ嬢の営業LINEのコツまとめ

売れるキャバ嬢ほど「お店に来て!」という感情が滲み出た営業LINEを送りません。

こちらから一切誘わなくてもお客様の方から来店するんです。

教子

頻繁に連絡をとってれば接触効果もあるしね!

頻繁に連絡を取り合っているからこそ、いざ連絡を取らなくなると寂しくなる。で、キャバ嬢の営業に沼っていくんです。

営業LINEを成功させるには、内容のないLINEでも日常的に連絡をとり続けることがとても大切です。

連絡さえとっていれば、出勤したときに「今お店着いたよー」という一言でさえ営業に繋がります。

園長

これこそ”営業と思われない営業”の典型例だよね。べつに誘うわけでもないけど出勤してることをアピールする的な

待機中の暇潰し感覚で突然「今日来てよー」と自分本位なゴリゴリの直球営業LINEを送るのではなく、日頃からお客様とコミュニケーションを取りつつ、自然な流れで”営業と思われない営業LINE”を送るよう心がけましょう。

目次